トップへ » 当院の特徴 » 「見てわかる」説明を

写真や図などを使用し、「見てわかる」説明を心がけています

写真や図などを駆使して、見てわかる説明を心がけています

患者さまのお話を、まずじっくりと聞かせていただきます
当院の治療のスタートは、患者さまのお話に耳を傾け、患者さまのお気持ちをしっかりと理解することです。患者さまの最良のパートナーとして治療をしていきたいと考えています。

歯科治療というものは、得てして歯科医師からの「押し付け治療」になってしまいがちです。ましてや、患者さまは治療中は緊張していらっしゃいますから、なかなかご自身の希望を伝えるのも勇気がいることと思います。

そこで当院では、まず患者さまのお話を大切にし、ご希望をシッカリとお伺いしてから治療をスタートさせます。

患者さまのお口の状態を詳しくご説明いたします見てわかる説明
その上で、患者さまの現在のお口の状態を詳しくご説明いたします。

治療前に口腔内写真を撮影し、診療チェアーに設置しておりますモニターで写真を見ながら治療をご説明します。また治療後も口腔内写真を見ていただき、治療状況を確認していただきます。

特別な治療を詳しく説明する際などは、タブレット端末(iPad)を使用するなど、お子さまからお年寄りまで、どなたにも見てご理解いただける説明を心がけています。

そして、患者さまと一緒に治療計画を立てていきます。

治療の種類と違いを分りやすくご説明いたします
治療内容が決まっても、その内容に対する治療方法には色々な種類があります。その場合は、様々な選択肢をご用意し、患者さまのライフスタイルやご状況に合った治療をご説明いたします。そこで同意が得られた上で、やっと治療をスタートさせるのです。

「患者さまの話をよく聞く」
「患者さまの立場になって話をする」
「患者さまに合わせた医療を提供する」

治療に入る前のこうした丁寧なやり取りが、結果的に安心の治療に繋がっていくと、私たちは信じています。


トップへ » 当院の特徴 » 「見てわかる」説明を


PAGE TOP