トップへ » 治療について » セレックシステム

セレックシステムとは

セレック1
セレックシステムとは、歯の型を採ることなく最短1日でセラミックの白い歯が手に入る最先端のシステムです。

【こんな方におすすめ】
■歯科医院に通う時間がなかなか取れない
■耐久性が良く、長持ちする歯を手に入れたい
■歯を白くしたいけど、費用を安く抑えたい

【セレックシステムの特徴】セレック2
①最短1日(約1~2時間)で白いセラミックの歯が手に入る。

約1~2時間で、歯を削って歯型を確認し、装着まで完了します。
通常は、歯型を採って、模型を作り歯の形を再現していました。セレックは、その工程をコンピュータ上で行うことができるので、大幅な時間削減を実現できるのです。

②安全性、耐久性が良く美しい見た目ができる
専用のセラミックブロックは生体親和性に優れており、細菌付着が起こりにくく虫歯になるリスクが軽減されます。
硬さも天然の歯に近いため、反対側の自分の歯を痛めません。
色調は天然の歯に近く、変色の心配もありません。
金属を使用していませんので、金属アレルギーの方にもおすすめです。

③費用が抑えられる。
通常のセラミックスと比較して、機械が作成してくれるため、お求めやすい価格です。

治療費(詰め物)30,000円(税抜き)
治療費(かぶせ物)50,000円(税抜き)

セレック治療の流れ

ステップ1
虫歯や金属の詰め物を削って、形をきれいにします。
次へ
ステップ2
歯を削った後、カメラでお口の中を撮影します。
セレック3
次へ
ステップ3
コンピュータの画面上で修復物を設計します。
セレック4
次へ
ステップ4
機械が設計データをもとにセラミックの歯を削りだします。
セラミックブロックは種類がありますので、あなたに合った色を選択できます。
セレック5セレック6
次へ
ステップ5
お口の中にセットして治療完了です。


トップへ » 治療について » セレックシステム


PAGE TOP